旬な美的日記

ダイエット・筋トレ・美活記録

血中コレステロールを下げるならサンスターの【緑でサラナ】

f:id:misumi-tomo:20200214122922j:plain

 

血中コレステロール、とくにLDL(悪玉)コレステロールが気になる方。

お薬ではなく、野菜の力で対策してみませんか。

サンスター健康道場の【緑でサラナ】は、臨床実験で3週間でLDL(悪玉)コレステロールを低下。

 

【緑でサラナ】は特定保健用食品(トクホ)認定で、累計販売本数が2億本を突破している実績のある商品です。

 

公式サイト▶▶▶コレステロール基準値が気になるアナタに!【緑でサラナ】  

 

【緑でサラナ】は国に認められた商品

野菜の力でコレステロールを下げる

f:id:misumi-tomo:20200214124948j:plain

 

【緑でサラナ】は野菜の力(SMCS)でコレステロールを下げることができます。

その作用は2008年に特定保健用食品(トクホ)に認定されています。

SMCSとは、ブロッコリーやキャベツ由来の天然アミノ酸のこと。

肝臓の酵素の働きを活発化して、より多くのコレステロールの排出をサポートする作用が認められています。

 

SMCSの働きを深堀り

f:id:misumi-tomo:20200214125731j:plain

 

偏った食事を続けていると、血中コレステロールが溜まりやすくなります。

【緑でサラナ】を1日2本飲むことで、SMCSがコレステロールを胆汁酸に変える酵素を活性化させます。

肝臓がパワーアップすることで、肝臓で処理されるコレステロールが増加して、結果、血中のコレステロールを低下させることができます。

SMCSでトクホの認定を受けていて、コレステロールを下げることができるのは日本で唯一【緑でサラナ】だけです。

 

【緑でサラナ】には何が入っているの?

f:id:misumi-tomo:20200214163750p:plain

 

■原材料名■
野菜(ブロッコリー・セロリ・キャベツ・レタス・ほうれん草・大根葉・小松菜・パセリ)、りんご、レモン、ビタミンC、クチナシ色素、カロテン色素

 

逆に入っていないものも気になりますよね。

【緑でサラナ】は健康のために飲まれるものなので、砂糖・食塩・香料・保存料は一切使用していません。

 

【緑でサラナ】は1缶で105gの野菜が摂取できます。

1日に摂取する野菜の目安は350g。

日本人の平均野菜摂取量は276.5g。

約73.5gの野菜不足の方が多いですが、【緑でサラナ】で105gの野菜が摂れるので、他に野菜ジュースなどで補う必要がありません。

 

【緑でサラナ】を実際に飲んでみた口コミレビュー

f:id:misumi-tomo:20200214132037j:plain

 

飲む前から野菜の香りがふわりとします。

8種類の野菜が使われているので、とても濃厚な野菜の味がします。

市販の野菜ジュースより野菜の味がしっかりしています。

なんとなくブロッコリーの風味がするようなしないような。

ブロッコリーが好きなので、ちょっと敏感に反応しちゃったかも。

 

f:id:misumi-tomo:20200214132318j:plain

 

りんごとレモンが入っているおかげで、後味さっぱりで飲みやすいです。

じっくり味わうように飲んでみると、ほのかに野菜の甘味が感じられます。

まったく苦味はありません。

おいしくてするする飲めちゃいます。

野菜のザラつきが多少あるので、軽く振ってから飲むといい感じです。

あと、ぬるい状態より、冷やして飲んだほうがおいしいです。

 

【緑でサラナ】はどこで買えるの?

f:id:misumi-tomo:20200214132752j:plain

 

【緑でサラナ】はサンスターの公式サイトでちょっとお得に購入できます。

通常1箱(30缶)6,000円(税抜)のところ、10%オフの5,400円(税抜)で、送料無料で購入することができます。

※1世帯1箱限り。

 

最後に

血中コレステロールを下げるのに、アレを食べたり、アレを食べなかったり、または薬に頼ろうか悩んでいる方は、ぜひ【緑でサラナ】をお試し下さい。

1日2缶飲むだけで、健康的にコレステロールを下げることができますよ。

頑張らずに、手軽に続けることができるので、とてもおすすめです。

 

【緑でサラナ】を飲むことで、次の健康診断が楽しみになっちゃいますよ。

 

公式サイト▶▶▶コレステロール基準値が気になるアナタに!【緑でサラナ】