旬な美的日記

ダイエット・筋トレ・美活記録

無印良品で午後にホッとひと息 お茶にもメリハリ!

f:id:misumi-tomo:20191203164421j:plain

 

ルイボスティーといえば、私の中でH&F BELXのグリーンルイボスが最高に上品な味わいで何度もリピしています。

ルイボスティーはノンカフェインなので、コーヒーを飲むと脳が覚醒して疲れやすくなってしまう私にピッタリのお茶。

※こちらの記事はルイボスティーの成分や作用についてまとめてあります。

www.misumitomo.com

 

でもH&F BELXのルイボスティーしか飲まないというわけではなくて、他のメーカーのものも見つけたら試しに飲んでいます。

今回はたまたま寄った無印良品で、有機ルイボスティーというのを見つけたので購入してみました。

 

無印良品のルイボスティーっておいしいの?

無印良品のルイボスティーは10袋で290円(税抜)

f:id:misumi-tomo:20191203170631j:plain

 

1袋でティーカップ5~6杯くらい出るので、かなりリーズナブルに感じます。

私がハマっているH&F BELXのルイボスティーは20包で834円(税抜)なので1包が41円とちょっとお高いです。お客様用って感じでストックしてあります。たまに飲んじゃいますけどね。

毎日がぶがぶ飲むには無印良品のルイボスティーでいいかなと思います。

味は気をつけないと味が濃くなりすぎてしまうので、長い時間Tパックをカップの中に浸けないようにしたほうがいいですね。

ほどよく色が出たら、さっとTパックを取っていただきましょう。

ほんのりと甘みがあって、ルイボスティー特有のハーブ感のある深い味わい。

 

ルイボスティーのお供にちょうどいい無印良品のスコーン 

f:id:misumi-tomo:20191203170828j:plain

 

無印良品の全粒粉とクランベリーのスコーン、150円(税抜)。

ブログサークルの方のアフタヌーンティーの記事を読んでいたら、むしょうにスコーンが食べたくなって買っちゃいました。

スコーンってパサパサしていて、口の中の水分ぜんぶ持っていかれる感じですよね。

口の中がパサパサしているときにおいしいルイボスティーを流し入れると、ふわ~っと緩和されて幸せな気分に。

無印良品のスコーンももれなくパサパサでいい感じです。クランベリーの甘酸っぱさがアクセントになって、もぐもぐ食べられます。

ただしカロリーは296カロリーと高めなので、おやつにするなら1個にしておいたほうがよさそうです。

 

午後にひと息つくと、その後すごくがんばれる!

f:id:misumi-tomo:20191203172503j:plain

 

家で仕事をされている方は、なかなかメリハリがつかなくて、作業がだらだらになったり、逆にずっとがんばりっぱなしになってしまうことが多いと思います。

TEAタイムを作って、お気に入りのお茶でひと息入れることで、その後の作業がはかどるんじゃないかなと思います。もしくは、あともう少しでTEAタイムだからがんばろう、みたいな感じで仕事のがんばりどころがはっきりするんじゃないかな。

今回紹介した無印良品のルイボスティーとスコーン、とてもおいしかったのでおすすめです。

もうひと段階高いレベルの、高級感のあるお茶が飲みたいという場合は、H&F BELXのグリーンルイボスが最高に上品な味わいでおすすめです。

普段は無印良品のルイボスティーで、たまにご褒美的な感じでH&F BELXのグリーンルイボスというように、お茶にもメリハリをつけてみるのもいいですね。

毎日がんばってるんだから、たまには最高品質のお茶を飲んだっていいんじゃないかと思います。飲んで心と体が潤えば、「よし、またがんばろう」という気持ちがきっと湧いてくるはずです。

少なからず、私はいつもそのようにしています。

みなさんも自分を追い込みすぎないように。ちゃんと心と体、とくに心ですね、潤して上げて下さいね。

※H&F BELXのお茶はギフトにも向いています。

 

公式サイト▶▶▶ルイボスティー&ノンカフェイン専門店【H&F BELX】