TOKUSURU YOMIMONO

ストレスフリーな生活を目指しましょう!

【実食口コミ】ダイエット中でもお米が食べたい!Trice(トライス)は糖質制限にピッタリの低糖質米!アレンジレシピも

f:id:misumi-tomo:20190908133412p:plain

新感覚の低糖質米【Trice(トライス)】って何?

Trice(トライス)は何からできてる?

f:id:misumi-tomo:20190916182037j:plain

 

Trice(トライス)の主原料は米粉、トウモロコシです。糖質77.9%オフ、カロリー自体も40%オフとダイエットにうってつけのお米だと言えます。

糖質制限された低糖質米の中にはこんにゃくや野菜を原料としているものが多く、「お米じゃない」、「もの足りない」という口コミが多く見られます。

でもTrice(トライス)は国産米粉を使用することで、しっかりお米の味がして、「おいしい」、「お米の食感がする」と口コミで高評価となっています。

 

f:id:misumi-tomo:20190908123919j:plain

 

食物繊維もお茶碗1杯分にレタス9個分と大変豊富で、ダイエットだけでなく、体の中からキレイになりたいという方にもおすすめです。

腸内環境やお通じの改善も期待できるでしょう。

食べてキレイになれるっていいですよね。食事が楽しみになり、ダイエットが苦じゃなくなると思います。

 

 

 そんなTrice(トライス)はこんな方におすすめです。

  • さまざまなダイエットを試したけど続けられなかった方
  • 糖質・カロリー制限しているけどご飯をしっかり食べたい方
  • 健康が気になる方(糖尿病、もしくは予防したい方)

 

 さまざまな健康食品やサプリメントが出回っている中、主食である「お米」を見直すというのはとても重要なことだと思います。

毎日食べるお米がTrice(トライス)のような低糖質・ローカロリーのものであれば、それだけいっそう健康的な体が作られていき、結果、体重管理ができたり、スタイルアップが目指せますね。

 

 普通のご飯を食べるより、角砂糖約9.5個分カットされているというのはうれしいですね。口コミでは「甘みが少ない」という声がありましたが、調理して味付けすることでご飯の食感を楽しみながらおいしくいただけると思います。

Trice(トライス)は自然派食品を手がけるKBSコーポレーションの商品で、2018年10月より販売されています。

天然由来・無添加の低糖質米で、お米の代わりに食べることができます。

 

Trice(トライス)は手軽に炊ける!

f:id:misumi-tomo:20190908160358j:plain

 

Trice(トライス)は無洗米のようにお米を研がずにそのまま炊飯器に入れ、水は加えるだけです(1袋1合に対し水250ml)。時間がない方、少しでも時短したい方に向いています。

Trice(トライス)のお試しセットには調味料(粉末)と具材(ドライフード)がついていて、ドライカレー味、シーフード味、とり釜飯味の3種類があります。

 

f:id:misumi-tomo:20190908124943p:plain

 

調味料・具材は炊飯器に水を加える段階で一緒に入れるだけです。

調味料・具材はどれもTrice(トライス)がいっそうおいしく食べられるように研究・開発されているので、ササッと入れるだけでおいしく炊きあがります。

ご飯を炊いただけなのに、まるで料理を一品作ったかのような達成感、満足感が味わえるではないでしょうか。

 

f:id:misumi-tomo:20190916182332p:plain

とり釜飯味、実際に調理してみました。材料に鶏肉としめじとにんじんとグリンピースを追加。Trice(トライス)は炊飯器で簡単に炊くことができますが、土鍋でもふっくら炊けました。お米の食感がすごくしておいしいです。

家族は普通のお米を炊飯器で炊いて、自分用にTrice(トライス)を炊く場合、土鍋て炊くというのもありですね。

お試しセットの調味料と具材、絶妙においしい味付けです。ただそれだけで炊くとシンプルすぎるので自分で具材を加えて一緒に炊くとおいしさがましていっそうおいしくいただけます。

加える具材選びも糖質制限・カロリー制限のことを考えて選ぶといいと思います。

 

味はどうなの?

f:id:misumi-tomo:20190908172528j:plain


普通の日本米よりやや大粒で、炊いた感じはタイ米のようにパラパラ感が少しありますね。

しっかりお米の味がするので、そのまま白米として食べてもいいと思います。

ただパラパラ感を活かすには、専用の調味料・具材と一緒に炊き込んで、ドライカレー、海鮮炊き込みご飯、とり釜飯として食べるのが無難かと。

公式サイトに糖質制限レシピが掲載されているので、料理好きの方はいろいろ試してみるのもいいですね。

お試しセットには調味料・具材がついてきますが、「調味料・具材はいらない」という方はお米のみ購入することも可能です。

販売は公式サイトのみとなっています。

 

 

公式サイト:TRICE

 

 

実演!Trice(トライス)はこうやって食べる!アレンジレシピ 

トマトリゾットにしてみました!

f:id:misumi-tomo:20190908172641j:plain

 

Trice(トライス)、リゾット系と合いますね。

カットトマト缶を使いました。味付けは塩コショウ。オリーブオイルをちょっぴり入れました。 

お米がトマトの水分を吸って、ほどよくやわらかくなっておいしいです。

 

ビビンバにしてみました!

f:id:misumi-tomo:20190908173004j:plain


 市販のビビンバの素を使いました。大豆もやし、にんじん、木耳、ぜんまい、せりが入っていてとてもヘルシーです。

お米と具を混ぜながらフライパンで少し炒めると、いっそうおいしくなります。お好みで焦げ目をつけるのもいいですね。

最後に卵の黄身をトッピングすると、味がまろやかになるのでおすすめです。

 

リゾットもそうですが、調理するとTrice(トライス)のパサパサ感はまったく気にならなくなります。「普通のお米を使ってるみたい」になって、でも低糖質・低カロリーでなんだか得した気分になれます。

 

チャーハンにしてみました!

f:id:misumi-tomo:20190918150435j:plain


 Trice(トライス)、炒めてもいい感じです。

パラパラしているので、具材と混ぜ合わせるのが楽でした。

今回味付けは自分でしましたが、市販のチャーハンの素を使えばより簡単に調理できていいと思います。

 

カレーライスにしてみました!

f:id:misumi-tomo:20190918150840j:plain

 

アレンジレシピというより、ただカレーを盛っただけですが、おいしくいただけました。

Trice(トライス)はカレーで煮込んじゃってもいいかな。

付属のドライカレーの素とはまた味わいがちがって、しっとりしてるのもいいですね。

 

 

最後に

f:id:misumi-tomo:20190908125309j:plain

 

普段のお米を低糖質米であるTrice(トライス)に置き換えるだけで、糖質77.9%オフ、カロリー40%オフになるのはありがたいですね。

糖質制限やカロリー制限されている方はなかなかダイエット自体楽しめてないんじゃないかと思います。

Trice(トライス)を取り入れることで、糖質制限、食事制限から解放されれば、ダイエットも楽しく長続きすることでしょう。

低糖質米レシピを考えるのも楽しさの一つだと思います。「今日はどんなふうに食べようかな」、「どうすればよりいっそうおいしく食べられるかな」とメニューを考えるだけでわくわくしてきますね。

ぜひ私が考えた低糖質米レシピも参考にして下さいね。公式サイトのアレンジレシピも要チェックです。

 

 

公式サイト:TRICE