TOKUSURU YOMIMONO

ストレスフリーな生活を目指しましょう!

地肌見えすぎ?女性の頭皮ケアに『花蘭咲<カランサ>』優しい養毛料(育毛剤)

f:id:misumi-tomo:20190824144355j:plain

 

『花蘭咲<カランサ>』は女性の体のしくみを考えて作られた、女性に優しい成分配合の養毛料(育毛剤)です。

健康的な頭皮環境を保つには、頭皮の血流促進がカギとなってきます。

女性は男性と比べて筋肉量が少なく、血流をめぐらせるポンプ機能が弱いとされています。

加齢による筋力低下、日頃の運動不足、またホルモンの変化で血のめぐりは悪化する一方。

そこに着目し、血のめぐりをよくする有効成分と天然成分をバランスよく配合して作られたのが『花蘭咲<カランサ>』です。女性の育毛や発毛に効果的に働きかけます。

 

 

【公式サイトを見てみる】

96%が実感!優しい養毛料

 

 

 

 

あなたの髪、あきらめる前に『花蘭咲<カランサ>』を!

髪・頭皮トラブルで悩んでいる女性はとても多い

f:id:misumi-tomo:20190824150216j:plain

 

30代以降の女性で、10人に6人が薄毛などの髪・頭皮トラブルに悩まされていると言われています。

約2000万人近くの女性が「ボリュームが少ない」、「抜け毛が多い」、「分け目が気になる」などの不安を抱えながら生活していることになります。

私自身も30代になってから、ドライヤーで髪を乾かすときに洗面台に落ちる髪の量が徐々に増えていって、不安というよりほとんど恐怖に近いものを感じていました。

自室が明るい色のフローリングでなんですが、気づけば髪がパラパラと落ちているので、クイックルワイパーで毎日2回くらい掃除してます。ちょっと神経質になりすぎですね。

元々毛量が多く、毛質が太いので、「髪がたくさんあっていいじゃないか」なんて思われてたりするのですが、本人が一番感じています、「このペースで髪が抜けていったらいつか絶対地肌が目立ってくる・・・」。

地肌が目立ってくる前にどうにかしたい、そう思って『花蘭咲<カランサ>』という養毛料(育毛剤)を試してみることに。

※「育毛剤」を使うというだけで、ちょっと気が引けたのは事実です。「私もそんな年か!」なんて思いましたが、「育毛剤」が問題解决の一番の近道だと思い、勇気をふりしぼって使ってみることにしました。 

 

『花蘭咲<カランサ>』は女性に優しい成分ばかり配合

3種の有効成分と10種の天然成分

f:id:misumi-tomo:20190824152058j:plain

 

【有効成分】

  • ニコチン酸アミド・・・活性酸素を抑制
  • センブリエキス・・・毛母細胞分裂を促進
  • 塩酸ピリドキシン・・・皮脂の分泌の正常化・抗男性ホルモン

【植物エキス】(湿潤剤として配合)

エビネ抽出エキス、エイジツエキス、ローズマリーエキス、サンザシエキス、ワレモコウエキス、ユズエキス、チャエキス、トウキエキス、センブリエキス、トウガラシチンキ

   

※香料・着色料・パラベン・合成界面活性剤は不使用。 

 

【効果・効能】

  • 育毛
  • 薄毛
  • 脱毛の予防
  • 毛生促進
  • 発毛促進
  • ふけ
  • かゆみ
  • 病後・産後の脱毛
  • 養毛

 

とくに注目すべきはエビネ抽出エキス!

f:id:misumi-tomo:20190824152901j:plain

 

『花蘭咲<カランサ>』に配合されている成分として、もっとも注目すべきはエビネエキスです。

エビネエキスは、ラン科エビネ属の多年草である「エビネ蘭」の球根から抽出されます。

エビネ蘭は古くから生薬として使用されてきた歴史があります。

育毛剤の成分はさまざまなものが用いられていますが、エビネエキスは天然由来なので頭皮に負担をかけたり刺激を与えたりすることなく、頭皮は優しく守りながら使用することができます。

 

実際に『花蘭咲<カランサ>』使ってみた

ハーブを寄せ集めたような・・・

f:id:misumi-tomo:20190824154825j:plain


 『花蘭咲<カランサ>』はスプレー(ミスト)タイプで、液体の色が見えるようにシュシュっと手のひらに取ってみました。

透き通った茶色っぽい色をしています。まさに天然成分をギュッとしぼって作り出された感じがします。

鼻を近づけてクンクン嗅いでみると、濃厚なハーブの寄せ集めのような匂いがふわりとします。頭皮につけてもヒリヒリしなさそうです。

 

洗髪後のちょっと濡れた頭皮につけるのがGOOD!

f:id:misumi-tomo:20190824155447j:plain

 

お風呂で髪を洗った後に、頭を軽く拭いて、頭がちょっと湿った状態で『花蘭咲<カランサ>』を使用するのがベストタイミングとパッケージに書かれていたので、その通りに(髪が濡れてなくても使用できます)。

髪につけるのではなく、頭皮にミストが当たるようにしたいので、分け目を何度も変えながら頭皮全体にかかるようにしました。

ちょっとしみたりするのかなと思いましたが、全然しみません。

とても爽やかな感じで軽いつけ心地なので、つけすぎに注意ですね。

12プッシュを朝晩2回が目安です(1本で1ヶ月分程あります)。

「薬用」なので容量・用法を必ず守るようにしましょう。

 

シュッシュと吹きかけたらもみ込む

f:id:misumi-tomo:20190824160223j:plain

 

『花蘭咲<カランサ>』を吹きかけたら、軽くマッサージするように頭皮をもみ込んでいきます。1分くらい。

匂いはどうなるかなと思いましたが、私の感覚ではほとんど何も匂いません。

時間が経ってから指を頭皮にぐりぐり押しつけて嗅いでみましたが、とくに匂いませんでした。

いちおう心配だったので、母に私の頭を嗅いでもらいましたが、「別に何にも臭くないよ」とのこと。

匂いのことはこれから『花蘭咲<カランサ>』を使おうと思っている方にとって、とても重要な情報なので、母に「もっとちゃんと嗅いでよ」と言ったのですが、「臭わない」との返答。ひと安心。

ストレスなく使い続けることができそうです。

 

『花蘭咲<カランサ>』はこんな方にもおすすめです。

  • 年齢とともに髪にハリ・コシがなくなってきた
  • 髪の分け目やつむじが広がってきた気がする
  • 髪のボリュームが減ってうまくスタイリングできない

 

最後に

『花蘭咲<カランサ>』は2018年6月30日の時点で累計240万本売り上げています。

公式サイトでは「2分に1本売れてる」なんて書かれています。

今まさに注目の養毛料(育毛剤)なので、髪・頭皮トラブルでお悩みの方はぜひ試してみて下さいね。

 

 

【公式サイトを見てみる】

96%が実感!優しい養毛料