旬な美的日記

ダイエット・筋トレ・美活記録

ルイボスティーまずくない?と思った方はノンカフェインティー専門店の H&F BELXを試してみて!

f:id:misumi-tomo:20190625173542j:plain

ルイボスティー、まずさには原因があった そしておいしさの秘密は?

ノンカフェインティー専門店H&F BELXのルイボスティーは、クセがなくとっても飲みやすいです。というのもオーガニックで厳選した茶葉を使用しているから。

これまで飲んだルイボスティーがまずいと感じた方は、スーパーやドラッグストアなどで購入したものではありませんか?

おいしいルイボスティーは新芽が多く、茶葉が整っていて細かいです。なぜ細かいかというとグレードの高い葉先の部分を採取しているから。

新芽はほのかに鼻にふわりとかかるように甘く、風味がやわらかくて味にクセがないです。そのため味を気にせずごくごく飲むことができます。ただ、一口飲むごとに上品な甘さが感じられるので、ゆっくり味わいながら飲むことをおすすめします。

おいしくないと感じたルイボスティーはおそらく茶葉が太いです。茎や下のほうの固くて古い葉が混ざっている可能性が高いです。茎や古い葉が混ざっていると、味に苦味やクセが出てしまいます。

ルイボスティーは長く煮ると、ミネラルなどの栄養分がより多く抽出されるのですが、茎や古い葉の混ざった茶葉を長時間煮ると、いっそう苦味やクセが出て飲みづらくなってしまいます。

これまでのルイボスティーに満足できなかった方はぜひH&F BELXのルイボスティーを試してみて下さい。

 

公式サイト:【ルイボスティー&ノンカフェイン専門店名】

 

あれ、バニラ?と思わせるようなかすかな甘味が上品でおいしい

f:id:misumi-tomo:20190625175037j:plain


 H&F BELXのルイボスティーは2種類あります。Pure RooibosとGreen Rooibos。

今回は急乾燥&未発酵のGreen Rooibosにトライしてみました。

Green RooibosはPure Rooibosとちがって急乾燥&未発酵させうことでポリフェノールが多く、活性酸素の増加を抑える作用があります。アンチエイジングですね。

味はさっぱりとした中にもお茶特有のまろやかな風味があります。飲んだ後、ふわっと鼻にほのかな甘さが広がります。甘いけど、甘すぎるということはまったくなく、バニラのように一瞬香ってすーっと息を吐き出すと消えていきます。ノンカロリーでダイエット中の方にも向いていると思います。

 

ルイボスティーって体に良いて聞くけどどんなふうに良いの?

f:id:misumi-tomo:20190623144747j:plain

 

まずはルイボスティーの主な成分をご紹介!

  • 強い抗酸化作用のあるフラボノイド(ポリフェノールの一種)
  • 抗酸化作用・抗炎症作用・血流改善効果があるとされるルチン
  • ジヒドロカルコンC
  • 配糖体(アスパラシン)
  • ミネラル(マグネシウム、カルシウム、ナトリウム、カリウム、亜鉛、鉄など10種類以上

※水銀は含まれていませんのでご安心を。

 

これらの成分がどのように体に効果をもたらすかのまとめ8項目

  1. 植物由来の酵素SOD(スーパー・オキサイド・デスムターゼ)という成分がデトックス効果を高め、免疫力を上げ、活性酸素の働きを抑えて老化を防ぐと言われている。
  2. 整腸作用があり、便秘解消の効果が期待できる。
  3. 利尿作用によってむくみを改善、すっきりした体に。
  4. 毛細血管の働きを強化するルチンが、血液の流れを促進したり、血圧を下げる作用があり、血管を元気にしてくれる。
  5. フラボノイドが脂質や糖質の代謝を高め、基礎代謝を上昇させて冷え性にも効果があると言われている。
  6. ノンカフェインで脳を刺激しないので、リラックス効果で安眠につながる。
  7. 花粉症や喘息、アトピー皮膚炎などのアレルギー症状を抑える効果が期待できる。
  8. ミネラルが多く含まれているため、肝機能に作用して二日酔いを和らげてくれる。

 

ざっと挙げただけでこれだけの効能が期待できますが、より効能を引き出しという場合は、茶葉を15分ほど煮ると各成分がより多く抽出されます。

 

最後に

f:id:misumi-tomo:20190625181527j:plain

 

おいしいルイボスティーのお店H&F BELXでは茶葉を煎れられるタンブラーも販売しています。底の部分のキャップが外れて、そこから茶葉のパックを入れて底のキャップを閉め、上からお湯を注ぐことで簡単におでかけようのお茶を用意することができます。

お湯を注ぐ際、ガラスがとても熱くなるので、専用のカバーをつけたほうが安全です。

お湯の場合は3分ほどでできあがりますが、水だと2~8時間かかります。冷たいものが飲みたい場合は、寝る前に茶葉をセットしたタンブラーに水を入れて冷蔵庫に入れておくと、朝起きたときにはひんやり冷たいお茶ができあがっていて、すぐに外へ持っていけるでしょう。

ルイボスティーはそもそもタンニンが少ないので渋みがなく、長時間水に使った状態でも苦くなったり味が渋くなったりすることはありません。味そのものは濃くなりますが、長時間水に浸けたもののほうがミネラルなどが茶葉からたっぷり出てきていっそうヘルシーにいただけます。

私はホットも好きですが、放置して生ぬるくなったもの味わいがあってとっても好きです。

タンブラーの中の水が減ってきたら、注ぎ足しても大丈夫です。

茶葉1パックでタンブラーMサイズ2~3回くらい使えます。

タンブラーはガラス製とプラスチック製がありますが、私はガラス製をおすすめします。プラスチックより傷がつきにくく、煮沸消毒できるので非常に衛生的です。

ガラスなので重みがありますが、ガラスのほうが長く使えてエコになるということもあります。

とてもスタイリッシュなデザインなので、ギフトにも向いていると思います。

H&F BELXではさまざまなノンカフェインティーを取り扱っているので、贈る相手の好みや体調を考えて茶葉を選ぶといいですね。