旬な美的日記

ダイエット・筋トレ・美活記録

ノンカフェインティー専門店 H&F BELXのルイボスティーをタンブラーで 美容・整腸作用も期待できる!

f:id:misumi-tomo:20190623140416j:plain

ごくごく飲める風味やわらかなH&F BELXのルイボスティー

毎日飲んでいるお茶にこだわりはありますか?

どんなにおいしいお茶でも毎日飲んでいると飽きが出てきてしまうと思います。

たまに友人宅におじゃましていただいたお茶に感動したりすることもあるかと。

私は家ではコーヒー、紅茶、緑茶を代わる代わる飲んでいて、とりあえずのどが潤えばいいやみたいな感じだったのですが、最近(年を取って)できればおいしくて体にいいもの、美容にもいいものがあればぜひ取り入れたいと思うようになりました。

「ノンカフェイン お茶」などで色々検索していたら、ステキなお茶、見つけちゃいました。飲みやすくておいしかったのでレビューしようと思います。

H&F BELX(エイチアンドエフ ベルクス)というノンカフェインティー専門店のルイボスティー。飲んだ後にほのかな甘味が鼻にふわりときます。あったかいのも、冷えてぬるくなったのもどちらもおいしくいただけて、「ああ、体にいいものを飲んでいるな」と感じることができます。甘みがあるけど砂糖が入っているわけではなく、カロリーを気にせずたくさん飲むことができるのもポイントです。H&F BELXのルイボスティーはクセがほとんどなくて、するする~と体に入っていく感じがします。

このH&F BELXというお店、東京を中心に関東に6店舗あり、そのうちの1店舗に行けなくもなかったのですが、オンラインショップもあるということで、自宅でサクッと注文しちゃいました。

注文する前に少しH&F BELXについて調べてみたら、モデルや芸能人も愛飲している方が多く、SNSに専用のタンブラーで飲んでいる姿がアップされたりして話題というか人気になっているみたいです。

「流行りのお茶、いっとく~?」みたいな楽しいノリで購入することができました。

 

公式サイト:【ルイボスティー&ノンカフェイン専門店名】

 

外出時にも飲めるように専用のタンブラーも購入しました

f:id:misumi-tomo:20190623143522j:plain

 

H&F BELXのルイボスティーはPure RooibosとGreen Rooibosの2種類があるのですが(発酵過程にちがいがあるようです。他にもノンカフェインのフルーツティーなど種類豊富です)、ポリフェノールが多く、活性酵素の増加を抑える働きがあるGreen Rooibosをチョイス。

 

f:id:misumi-tomo:20190623144337p:plain

 

赤丸で囲ったこし器的なものにルイボスティーの小分けになったパックを入れて下のフタを閉め、上からお湯を注ぎます。上のフタも下のフタも縁にシリコンみたいなものがついていてキュッと閉まります。

お湯だと3分くらいでできあがります。水の場合は2時間から8時間(季節によります)くらい時間を置くとできあがります。

お湯を注ぐときの注意点として、タンブラーはガラス製なのでとても熱くなります。私は持ち運びのことも考えてタンブラー専用のカバーを買ったのですが、お湯を注ぐときにカバーをつけた状態だと耐熱性があって安全にお湯が注げました。

もしタンブラーを購入される場合は、専用のカバーもセットで購入されるといいと思います。カラーは15種類くらいあるので、自分の好きな色を選ぶといいですね。

ガラス製のタンブラーを使うのはじめてなのですが、プラスチックのものとちがって傷がつきにくいです。洗うときも煮沸消毒できて清潔な状態を保てます。

 

f:id:misumi-tomo:20190623144747j:plain

 

茶葉はこんな感じですね。パックは2個つながった状態で入ってました。

20パックあります。お試しのつもりで買ったのですが、たっぷり楽しめそうです。

  

f:id:misumi-tomo:20190623152157j:plain

 

タンブラーにお湯または水を注いで、すぐにバッグに入れられるのもいいですね。

お茶を作ってから容れ物に入れる手間を省きたい、Tバッグを浸けている時間がない、できるだけ時短したいという方にも向いていると思います。

 

公式サイト:【ルイボスティー&ノンカフェイン専門店名】

 

H&F BELXのルイボスティーはおいしいだけじゃない!

ノンカフェインで寝る前にも飲める 

 

ルイボスティーは南アフリカ原産で、欧米ではすでに広く普及し、美容や健康のために飲まれています。

まずノンカフェインというのがいいですね。妊娠中や授乳中や小さいお子さんでも安心して飲むことができます。

私はコーヒーを飲むことあるんですが、なんか脳が覚醒されたみたいになって、おいしいにはおいしいんだけど、あまり飲まないほうがいいのかなとちょっとビビりながら飲んでます。たまにならいいけど(もしくは1日1、2杯とか。でも一度飲むとついつい飲みすぎちゃいます)、ルイボスティーのおいしさを知ってしまったからにはこれからルイボスティーばかり飲んでしまうと思います。

あと、ノンカフェインでうれしいのは寝る前ですね。寝る前にリラックスするために飲んでも大丈夫というのはありがたいです。

 

とにかく美容にいい

 

ルイボスティーにはミネラル(マグネシウム、カルシウム、カリウム、鉄など)がバランスよく配合されているので、それらが不足しがちな方には最適です。女性はとくにマグネシウムや鉄をしっかり摂っておきたいですね。もちろんサプリメントで補給することもできますが、毎日のお茶で自然に体に取り入れられたらそれにこしたことはありません。

このルイボスティー、アンチエイジング効果も期待できるようです。SOD酵素が多く含まれていて、抗酸化作用によってアフリカ現地の人たちから「不老長寿のお茶」とも言われているそうです。

とくにH&F BELXのGreen Rooibosには有効成分ポリフェノールの一種であるフラボノイドが活性酸素を取り除き、体を若々しく保ってくれます。活性酸素はストレスや紫外線、アルコールなどで増加する傾向があり、過剰に生成されると肌のシワ、シミ、そばかすの原因になってしまいます。日常生活でなかなか避けられないものですが、ルイボスティーを飲むことで、見た目の老化だけではなく、体の中からキレイを目指せます。

おまけに整腸作用もあるので、便秘解消にもつながり、飲み続けることでお肌の調子がどんどんよくなっていくと思います。私はもう何年も便秘で薬として酸化マグネシウムが手放せない状態なのですが、もしルイボスティーでお通じがよくなってきたら、今後ルイボスティーオンリーでいこうと思ってます。やはりお茶系の効果って長く飲み続けないと出てこないと思うので、がんばって飲んでいこうと思います。

 

肌荒れやアトピーにも

これはH&F BELXを買ったときに一緒についていた、はじめての方向けのパンフレットに書かれていたことです。

 

活性酵素除去や抗酸化作用によって肌荒れやアトピー、乾燥肌などのアレルギー性疾患にも効果が期待されています。

 

これについて少し詳しく調べてみると、ルイボスティーにはアレルギー症状を発生させるヒスタミンを減少させる働きがあり、とくにアトピーなどのかゆみを抑えてくれるようです。薬に頼りがちな方は、ぜひルイボスティー試してみてほしいです。

ちょうどうちの母と弟が季節によって肌荒れがひどくて、いつもあれこれ薬用化粧水や薬用クリームを探しては勧めているのですが、このルイボスティー、出番ではないでしょうか。家族が健康になると(健康的な肌になると)、自分も倍健康になったような気分になりますね。

H&F BELXではギフト用のセットがあるので、誕生日とかに贈ってみようと思います。公式サイトの「GIFT&SET」から選ぶことができます。

 

 

ガラス製のタンブラー、こんなふうにフルーツを入れるとインスタ映えハンパないですね。

中に入れるドライフルーツもH&F BELXの公式サイトから購入することができます。

 

公式サイト:【ルイボスティー&ノンカフェイン専門店名】

 

f:id:misumi-tomo:20190625171818j:plain


 外で飲むルイボスティーは格別です。散歩しながらのどが乾いたらバッグからタンブラーをサッと取り出して飲んでいます。

外出時はカフェに入るか、スーパーやコンビニでお茶のペットボトルを買うことが多かったのですが、このタンブラーせっかく買ったので、外出時のお供にしたいと思います。最近プラスチックゴミの問題が深刻化していますが、このタンブラーでエコ活できるので、地球にやさしくていいですね。

私はMサイズを買いましたが、Sサイズもあります。

お湯で煎れるので、歩いている間に温度が下がって、ぬるくなったものもまた味わい深いです。

Green Rooibos、すっきりした味わいで飲みやすく、とってもおすすめです。