旬な美的日記

ダイエット・筋トレ・美活記録

ヨクイニン(ハトムギ)で肌の新陳代謝を促そう!毎日摂取してトラブルに強い肌に!

f:id:misumi-tomo:20190428174532j:plain

 

肌のコンディション、外側からだけのケアで満足されていますか。

外側からだけじゃなく、体の内側からキレイになれれば、体も健康になってより気分がいいはずです。

そしてできれば自然食品、もしくは自然食品に近いものを摂取することでキレイになりたいものですね。

近年お肌がすべすべになると話題のヨクイニン。その素材や効果について紹介していきたいと思います。

 

 

ヨクイニンは何からできてる?

f:id:misumi-tomo:20190428174724p:plain

 

素材について

ヨクイニンはイネ科のハトムギの種から皮を取り除いたものです。爽健美茶のCMで聞き覚えのある方もいらっしゃると思いますが、「ハトムギ、玄米、月見草~、爽健美茶」のハトムギです。

ハトムギ茶というものも市場に多く出回っていますが、ヨクイニンはそれよりも美容に効果のある成分が凝縮されていて、イボの治療に用いられることがあるほどです。

ちなみにヨクイニンは生薬として知られています。

 

効果について

ヨクイニンは肌のターンオーバーを活性化させる効果が期待できます。肌のターンオーバーとは、肌の新陳代謝が進んで肌が生まれ変わることです。

年齢を重ねると、だんだんターンオーバーが遅くなったり、乱れたりして、肌にトラブルをもたらします。

ヨクイニンを摂取することで、体の水分代謝を促し(余分な水を排出し)、余分な老廃物を除去してくれます。

そのおかげで、肌のターンオーバーのサイクルがよくなり、肌の水分と栄養のバランスが保たれ、キレイで若々しい肌を取り戻してくれます。

 

とくにこんな方に摂取してほしい!

30代を過ぎた頃から肌の老化が加速していきます。日々のストレスや疲れがある日突然どっと体に押し寄せるように、肌にもストレスや疲れや紫外線による影響がみるみる症状として出てきます。

シミやシワはそのいい例ですが、他にも乾燥しやくなったり、敏感になったり、すぐにトラブルを引き起こしやすい肌になっていきます。

あとはニキビですね。チョコレートを普段よりちょっと多めに食べただけで、頬や鼻下にポツリとニキビができてしまうなんてことないですか。

それを防ぐのがヨクイニンの効果です(完全にニキビができてしまった後でも大丈夫です)。

ヨクイニンは体の内側から肌のターンオーバーを整え、炎症を抑える働きをします。

イボやブツブツの治療としてだけでなく、肌トラブル全体に効果が期待できます。

 

どうやって摂取すればいいの?

f:id:misumi-tomo:20190428175206j:plain

 

私は山本漢方・日本薬局方ヨクイニン末を、1日2g(2g計れるサジがセットで付いてきます)を1日3回、毎回の食事の前にぬるま湯に溶かして飲んでいます。

1箱買うと、200gの袋が2個入っています。

1日、2日で効果が出るものではなく、私の場合効果が感じられるようになったのは1ヶ月半くらいからです。

いぼはないんですが、肌がつやつやというか、プルプルした感じになってきました。

ものすごくうるおってます。

もちろん、日頃食べているもの(私はヨーグルトを大量に食べます)や、外側からのスキンケアもしっかりしているので、それらの効果もあるでしょうが、ヨクイニン末を摂取するようになってからはいっそう肌がキレイになったと感じています。

 

 

 商品のパッケージには「皮膚のあれ、いぼに」と書いてありますが、それ以外に、肌の健康作りをしたい、よりみずみずしい肌になりたい、という方におすすめです。

 味にとくに何もクセがないので(お米を粉にしたような味です)、むりなく摂取できると思います。

普段飲まれているお茶やコーヒー、牛乳などに混ぜて飲んでもオーケーです。

ヨクイニンを毎日適量摂取して、赤ちゃんのようなすべすべぷるぷる肌をぜひ目指して下さい。