TOKUSURU YOMIMONO

毎日楽しく、ストレスフリーな生活を目指しましょう!

メルカリで本を売った実績公開!買取業者との差がすごい!

 

以前ダンボール9箱分の古本を買取業者に依頼したとき、260冊で9,634円という値が付きました。1冊37円程で売れたということですね。

 

www.misumitomo.com

 

そのときメルカリで売ることも考えたのですが、利用したことがなかったし、アプリをダウンロードして市場を見るには見たのですが、「自分で売ろう」という気になりませんでした。

売り方について調べるのがめんどうだったし、コメント欄で値下げの交渉とか取り置きの交渉とか、また買い手からの評価など、分からないことだらけで、断念しました。

 

 

 

f:id:misumi-tomo:20190427123408j:plain

 

1冊1冊丁寧に売りたいという気持ちが芽生えてきた

ここ最近、ブログでアフィリエイトをするようになって、ネットでの収益の上げ方がいかに難しいかを知り、同時に何に対してもよく調べるクセがついて、メルカリでどれくらい収益が上げられるかチャレンジしてみようという気になりました。

メルカリをはじめてまだ1ヶ月足らず、ゆっくりペースで古本を売っているのですが、これがなかなかいい値段で売れるので、どのジャンルの本がどれくらいの値で売れたか紹介していきます。

これからメルカリで本を売ろうと考えている方の参考になればと思います。

 

語学系の本が飛ぶように売れてます

英語と韓国語のテキストが出品して1時間~5時間くらいでバシバシ売れます。わずか10分で売れたこともありました。

メルカリでは最安値が300円、売上の10%はメルカリより天引き、私は匿名で送れるゆうゆうメルカリ便のゆうパケットを利用しているので送料175円。

これまで売れたもので、

英会話①500円で売却、手数料50円、送料175円で、利益275円

英会話②400円で売却、手数料40円、送料175円で、利益185円

英会話③390円で売却、手数料39円、送料175円で、利益176円

韓国語①3冊で1,490円で売却、手数料149円、送料175円、利益1,166円

韓国語②880円で売却、手数料88円、送料175円で、利益617円

韓国語③530円で売却、手数料53円、送料175円で、利益302円

語学系全8冊で利益2,721円です。1冊340円で売れた計算なります。

前回買取業者を利用した場合、1冊37円程だったので、まさに桁違いですね。

 

文学作品もぼちぼち売れてます

文学①3冊で1100円で売却、手数料110円、送料600円で、利益390円

※分厚い本だったので、ゆうゆうメルカリ便ゆうパック60サイズ利用

文学②340円で売却、手数料34円、送料175円で、利益131円

文学③4冊で360円で売却、手数料36円、送料175円、利益149円

文学④320円で売却、手数料32円、送料175円、利益113円

文学系全10冊で783円です。1冊78円程で売れた計算になります。

これもやはり、買取業者を利用した場合より上回っていますね。

 

こんなもの売れないんじゃないかというものも売れてます

ハムスターの写真集・ポストカード

合わせて300円で売却、手数料30円、送料175円、利益95円

これはたとえばブックオフに持っていったら、1冊10円か5円で買い取られると思います。

ポストカードにいたっては、買い取ってもらえません。

メルカリで95円の利益は大きいですね。メルカリでこれまでの本の利益トータル3,599円です。このトータルの数字から、梱包代を差し引いた額が実際の利益ですね。

100均でクラフト封筒1枚あたり13.5円を10枚使ったので、135円。

梱包保護シート20枚入をすべて使ったので108円。

ちょうどいいサイズの紙袋があったので、それを1枚使いましたが、これは買い物でもらったものなのでゼロ円換算(紙袋捨てなくてよかった)。

3599-135-108=3,356円が実際の利益です。まだ売ろうと思っている本が30冊以上あるので、ゆっくり丁寧に売っていきたいです。 

 

f:id:misumi-tomo:20190427124349j:plain 

 

メルカリを利用するとこんなサプライズも

私は招待コードなしで会員登録してしまったので、最初にもらえる300円分ポイントを逃してしまいました。

でも、最初に出品した商品が売れて、取引完了になった瞬間、メルカリから1000ポイント付与されました。これで買い物も楽しんで下さいというメッセージがありました。

メルカリでは出品だけを考えていたので、いきなり1000ポイントももらえてビックリしました。有効期限は14日間。まあまあゆっくり買い物ができそうだと思っていたら、3日後にさらに800ポイント付与されました。1000ポイント付与のときと同じように、これで買い物も楽しんで下さいというメッセージ。有効期限は3日以内。これは急がないといけませんね。

空いた時間に食い入るようにメルカリを見ていたのですが、またまたポイントが付与されました。今度は100ポイント、有効期限は4日間

どうゆうことでしょうか。メルカリ側はとにかく買わせたいのですね。

合計1900ポイントで、さあ、何を買おうかしら、と思っていたら、また最初に取引完了になったときの1000ポイントが付与されました。意味が分かりません。

こんなにポイントもらってしまっていいの?最後のはさすがにエラーですよね。と思っていたら、翌日【お詫び】というメールが来て、「【¥1,000分のポイント 進呈】初めての売却おめでとうございます。メルカリでのお買い物もお楽しみください」というタイトルのメールを送ってしまいましたが、「初めての売却」に該当するお客さま、該当しないお客さまどちらであっても、付与されたポイントについてはご利用いただいて問題ありません。ですって。

 
あれよあれよという間に、2900ポイントになってしまいました。しかも友達を1人招待して合計3200円ポイントに。これは何か大きなものが買えそうな気がします。
 
 

メルカリまとめ

買取業者に査定してもらってがっかりさせられてばかりの方は、ぜひ一度メルカリで出品してみて下さい。同じ本が売られている場合は、相場もしっかり見えてきますので、納得して商品に値段を付けることができます。
最初は自分で売るのはめんどうだななんて思っていても、慣れてくれば買取業者を利用するなんてバカらしいと思えてくるでしょう。「人には任せられない。自分で売る」という気持ちになると思います。
また出品して取引完了になると、メルカリからポイントがもらえて、買い物も楽しめるようになります。

もらったポイントで何を買おうか迷ってしまいますが、とりあえず私はブログで美容・健康グッズのレビューを書きたいので、コスメでも買っておこうかなと思ってます。

 

【関連記事】

これからメルカリではじめて出品される方はぜひご一読を。出品までの流れをポイントを押さえて丁寧にまとめてあります。