TOKUSURU YOMIMONO

毎日楽しく、ストレスフリーな生活を目指しています!

【ブランド品売りました】高価買取業者比較 LINEで無料査定

2000年頃から使用しているルイ・ヴィトンのモノグラム・ポシェットアクセソワールを高価買取業者に売ることにしました。

6、7年前にシドニーで購入した20万円くらいするルイ・ヴィトンのショルダーバッグをネットで7万円で売ったとき以来の売却なので、業者も多くなっているし、査定の方法も大きく変わってきているように感じます。スマホで写真を撮って、業者にLINEで送るという方法もあるみたいなので、誰でも気軽に査定を依頼できますね。

 

 

ルイ・ヴィトンをどんな状態で売るか

ルイ・ヴィトンのモノグラム・ポシェットアクセソワールの状態は以下の写真のような状態です。

 

f:id:misumi-tomo:20190425132029j:plain


元々の値段をルイ・ヴィトンの公式サイトで確認したところ、定価62,640円とありました。ブランド中古品販売のサイトを見てみると、中古でも状態の良いものは27,000円~。新中古・未使用の場合は44,452円で売られているのを見つけました。

それらの商品がどれくらいの価格で買い取られたのかとても気になります。そう、知りたいのはまさに買取価格です。

 

f:id:misumi-tomo:20190425132120j:plain

 

私が所持しているポシェットアクセソワールは、ストラップに一部黒いシミが付いています。バッグ本体はきれいな状態なのですが、このストラップはちょっと問題ありですね。外すことができるので、もし私が売って、誰かが買ったら、ストラップだけ買い替えたほうがよさそうです。

 

f:id:misumi-tomo:20190425132159j:plain

 

ストラップの付け根部分ですが、色落ちがやや目立ちます。使用感が出てしまっているというやつですね。

 

f:id:misumi-tomo:20190425132240j:plain

 

ストラップの金具部分も汚れが目立ちます。このストラップだけで評価がぐんと落とされる気がします。おそらく修繕専門の方が、専用の洗剤などで磨いて、多少見栄えはよくなるのでしょうが。

 

f:id:misumi-tomo:20190425132319j:plain

 

バッグの中はまあまあきれいです。シミなどはありません。じゃっかん隅にホコリがたまっていましたが、取り除きました。

 

f:id:misumi-tomo:20190425132357j:plain

 

箱もいちおう保管していたのですが、右のほうに小さなシミができてしまっています。

こういう紙でできているものって保管が難しいですね。湿気を吸いやすいのでシミができやすいです。

今から20年近く前のものなのでしかたないですが、これも査定にマイナスに影響しそうです。

 

f:id:misumi-tomo:20190425132502j:plain

 

バッグの内側のタグのようなものに品番が打ってあるのと、この箱の底に「ルイ・ヴィトン松屋銀座店」と書いてあります。

保証書はありません。あると、これも査定に影響するみたいなのですが。

 

これら7枚の写真をそのまま使って、LINEで無料査定してくれる業者で、ひとまずいくらで売れそうなのか調べることにしました。

 

今回LINE査定を依頼した買取業者を比較

LAQDA(ラクーダ)

 

  

最大10社から査定が一括で受けられるので、査定を依頼したいけど時間がないという方におすすめです。査定後しつこい営業も一切ありません。査定額に納得いけばそのまますぐに入金してくれるので、とにかく急いで売りたい方にいいですね。なお、買取価格1万円以下の場合は取り扱えないそうです。

 
公式サイト:ラクーダ
 

KAIUL(カイウル)

 

 
全国送料無料の宅配キットで家にいながらしっかり査定してもらえます。ジュエリーや貴金属品の扱いもあって、幅広い品を買取してくれます。キャンセル料、返送料もゼロ円なので、安心して査定、買取の依頼ができますね。
 
公式サイト:【カイウル】
 
 

BRAND PEACE

 

 
知識・経験豊かな鑑定士がしっかり査定してくれます。国内だけでなく、海外にも販売経路を持っているので、より多くの、そして良質の品を高く買い取りしようとしています。また、商品到着後最短1日で振り込み完了とスピードにも長けています。
 
 
 

Refaundation (リファンデーション)

 

  

ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネルといった人気ブランド品に加えて、ラグジュアリーな洋服の買取もしています。取扱いブランド数が多いので、他では査定さえしてもらえなかったけど、という商品も査定してもらえるかもしれません。サイト内から「ブランド名」と「アイテム(型番)」を入力して、買取参考価格がチェックできて便利です。

 
 
 
 

実際にLINE査定してもらった

すべての業者をLINEの検索機能からホームページに記載されているアドレスを入力して検索し、友達に追加しました。追加すると自動的に「よろしくお願いします」的なメッセージが送られてきます。どの業者にもこのブログ記事に掲載している写真を7枚送りました。
業者によっては、ブランド名、品番(型番)、購入日、箱と保証書の有無、その他(状態など)を知らせてほしいというところもありました。できるだけ正確に査定してほしかったので、ストラップのシミのことなど少し詳しく説明しておきました。といってもLINEで送るので、普段友だちや家族にメールしてる感覚で、気軽に連絡することができました。
平日の昼過ぎに送ったのですが、どの業者も10~20分くらいで査定額を提示してくれました。
 
 

KAIUL(カイウル)に正式な査定を依頼

LINEによる査定では2番目に紹介したKAIUL(カイウル)が15,000~20,000円と最も高い値段を付けてくれました。※あくまでもLINEによる買取目安です。実際の査定で値段が変動する可能性があります。
 
15,000~20,000円くらいなら売ってもいいと判断し、実際に店舗に品を送って正式な査定をしてもらうことにしました。
 
LINEで住所・氏名・電話番号を伝え、無料の宅配キットを依頼しました。KAIUL(カイウル)では査定額に納得できない場合、無料で品を返送してくれるので、こちらはいっさい費用の負担なしです。なのでとても気楽に査定を依頼することができました。
 
これからブランド品をネットの業者に売ろうと考えている方は、ぜひ査定に費用が一切かからない業者を選んで下さいね。
 
あと、もう一つポイントは速さですね。KAIUL(カイウル)は査定後すぐに宅配キットを依頼したのですが、その日のうちに発送してくれたようで、翌日に佐川急便で宅配キットが届きました。
 

f:id:misumi-tomo:20190425134607j:plain

午後1時に届いたのですが、こちらもなんだか早く送らなければという気持ちになり(最短どれくれいで取引が完了するのか知りたいという気持ちがあり)、すぐに梱包しました。
 
申込用紙に必要事項を記入し、身分証のコピーを送付しました(運転免許証の場合、表と裏の2枚コピーが必要です)。佐川急便に集荷の依頼の電話をかけ、その日のうちに集荷に来てもらうことになりました(夕方過ぎに来るだろうと思っていたのですが、電話して1時間以内に集荷に来たのには驚きました。ありがとうございました)。
 
送った品は翌日に届いたようで、午前11︙30に査定額がLINEに送られてきました。
 
LINEで査定した額内15,000円で買い取ってくれるということなので、「了承しました」と返信しました。
 
その後すぐに申込用紙に記入した口座に「お振込致します」とLINEで連絡がありました。
 
LINEで写真を送ってやり取りをはじめてから、わずか3日ですべての取引が完了しました。
 

ネットのブランド品買取業者を利用した感想

私の場合は、5000円くらいになればいいと最初の希望額が低かったので、それよりも3倍多い金額になっていい意味で驚いています。

 

業者とのLINEのやりとりもとてもスムーズかつ無駄のない感じで、配送も実際の査定もとてもスピーディーに対応していただき、本当にあっという間に口座にお金を振り込んでもらえました。

 

今回利用したKAIUL(カイウル)をはじめ、LINEで無料査定している業者は気軽に依頼ができるので、ブランド品をどこで売ろうか悩んでいる方がいたら、ぜひ利用してみてほしいです。

 

売ること自体悩んでいる方もいると思いますが、とりあえずLINEで無料査定してもらって、自分の所持品がいくらぐらいで買取してもらえるのかクリアにすることで、そのまま所持し続けるか、それとも売ってしまうか、後々判断するのでもいいと思います。

 

ブランド品買取店をあちこちまわるより、家にいながらスマホ片手に査定の依頼ができるので、LINEで無料査定をやっている業者とてもおすすめです。

 

※今回この記事で紹介している4社すべてLINE査定をしてくれる業者です。実際、私が利用しましたが、しつこい勧誘などは一切ありませんでした。本当に査定額だけ教えてくれて、その後どうしますかという内容のメッセージが来るだけです。査定額に納得できなかった場合は、それきりで、とくに返信しなくて大丈夫でした。

軽い気持ちでLINE査定して、実際に買い取ってもらうところまでいってよかったです。