TOKUSURU YOMIMONO

毎日楽しく、ストレスフリーな生活を目指しています!

オルビスユーは30代からのおすすめ化粧水 細胞フィットネスで自ら美しさを取り戻す!

f:id:misumi-tomo:20190419143847j:plain

 

女性なら誰しも「老けてると思われたくない」という切なる願いを抱えているはず。

また、「年相応に見られたい」という方よりも、「少しでも若く見られたい」と思って日々のスキンケアに取り組んでいる方のほうが圧倒的に多いと思います。

どうすれば若く見られるか、何をすればみずみずしい肌を保てるか。

あれこれ悩んでさまざまなブランドの化粧水を試している方もいることでしょう。

 

 

オルビスユーは美しさの循環を作り出す化粧水

与えるだけのエイジングケアでは追いつかない

お肌にとっていい成分の配合された化粧水を使うことで、その場しのぎのエイジングケアを行っていると、いつか限界を感じます。

まずお財布が厳しくなってきますね。

「これお肌にとってもいいんだけど、高くて長くは続けられない」

その点、オルビスユーの化粧水はコスパがいいので、ケア状態に納得しながら長く使い続けることができます。

 

細胞フィットネスで肌を蘇らせる

オルビスユーの化粧水は30年以上にわたる肌科学研究の結晶とも言えます。

肌にもともと備わっている「自ら美しくなろうとする力」に着目してきました。

たとえばシミを隠すのに、その場かぎりの対策として厚めのファンデーションを塗りつけるのではなく、シミそのものがなくなる処方をしようという取り組み方です。

そこで発案されたのが「細胞フィットネス」。

ヨガやピラティスで体の内側から呼吸を整え、心と体のバランスを整えていくように、お肌の細胞も組織の根本から意識して改善していこうと考えたのです。

 

30代から美肌造り

これまでの化粧水では満足できなくなった

いろいろ試してようやくたどり着いた化粧水。でも最近その化粧水を使ってもお肌の調子がイマイチ。

愛用している化粧水に限界を感じてきた。もう年かも。

すっぴんだと肌が暗く見えるので、休日でも気にしてうすいファンデをつけている。

ハリやツヤがなくなってきて、化粧ノリ自体もよくなくなってきた。

オルビスユーの化粧水はまさにそんな方におすすめです。

 

数十億個の水分子がお肌に浸透、そして駆け巡る

お肌は角層(バリア層)、表皮(保水層)、そして真皮(弾力層)の3つから構成されています。

それら3つのすべての層に水分が行きわたると、それぞれの層自らうるおい、ふっくらしたお肌がよみがえります。

オルビスユーの化粧水を使用することで、このインナー保湿活性エイジングケアをすることができます。

 

あなたのお肌は年齢による細胞脱水状態かも

30代からのスキンケアでよく見られるのは、肌細胞に水分が行きわたらず、細胞のひとつひとつが脱水状態になり、シワシワになっている可能性も。

オルビスユーの化粧水にはアマモエキス、モモ葉エキス、ヤグルマギク花エキスが配合されていて、角層の奥まで染みわたり、全層に水分の通り道を作ることで、肌の内側からうるおいを感じることができます。

 

※効果には個人差があります。

 

公式サイト:オルビスユー

 

実際にオルビスユーのスキンケアセットを取り寄せてみました

 

f:id:misumi-tomo:20190414180941j:plain

 

7日間お試しセット

オルビスユーウォッシュ(洗顔料)14g、ローション(化粧水)20ml、モイスチャー(ジェル保湿液)9g

おまけとして、フェイスマスクとタオルもついてきました。

公式サイトから初回限定で、税込み、配送料込みでジャスト1000円。

「どんな感じかな」と思われた方が試しやすい価格ですね。

7日間分あれば、たっぷり試せると思います。

 

f:id:misumi-tomo:20190414181258j:plain

 

オルビスユーは化粧水だけでなく、洗顔料とジェルもなかなか優秀なので、使う順番に紹介していきたいと思います。

 

まずはウォッシュ

オルビスユーのウォッシュは、美容雑誌「美的」で、美容賢者が選ぶ2018年ベストコスメ洗顔料部門第1位を獲得しています。

そう言われただけで使いたくなっちゃうと思いますが、実際に使ってみて納得の使用感でした。

 

f:id:misumi-tomo:20190414185416j:plain

 

1cmほど出して、泡立てネットで泡立ててみました。

 

f:id:misumi-tomo:20190415124210j:plain

 

濃密さ、伝わるでしょうか。

非常にキメの細かい泡で、ふかふかと弾力があります。

 

f:id:misumi-tomo:20190415124255j:plain

 

手のひらをひっくり返しても泡が落ちません。

手のひらに超密着という感じです。

顔につけてみると、「なんだこの泡は!」とビックリさせられます。

これまでさまざまな洗顔フォームを使用してきましたが、その中でもずば抜けた密着感です。

あまりに気持ちいいので、このままパックみたいにしばらく顔につけていたいくらいでした。

密着度もすごいですが、洗い流しはけっこうすっきり。突っ張る感じもありません。

何かすごいものを経験した、というインパクトだけ残りました。

「美的」の美容賢者に選ばれただけあります。

 

いよいよ化粧水

オルビスユーの化粧水は、化粧品類の口コミサイト@cosumeで、口コミランキング化粧水部門で第1位に選ばれました(2018年10月1日~2018年12月31日の3ヶ月間)。

また、雑誌「Voce」の2018年12月月間ランキング ハリ・弾力部門で第1位

さらに、ビューティーサイトMAQUIA ONLINEで、口コミ月間ランキング2018年10月化粧水部門第1位。

 

f:id:misumi-tomo:20190414191333j:plain

 

 とろみがあって、いつもサラサラの化粧水を使っている私からすると、乳液のような感覚があります。

手に取ると、みるみる手のひらが水分を吸収していくのが分かります。

 

f:id:misumi-tomo:20190414205057j:plain

 

顔に下から上へ、包み込むようになじませると、顔がまるごとうるおいの分厚いヴェールに包まれていく感じがします。

最初はぬるぬるしていますが、なじませていくうちに肌に染み込んで、お肌自体はうるおいながらもベタつかず、サッパリ感があります。

少し時間を置いて、お肌に触れてみると、まだもちっとしていて重ね塗りの必要を感じませんでした。

 

ジェルで密封

化粧水だけで十分うるおったので、モイスチャーはいらないんじゃないかと思いましたが、せっかく注文したのだからとつけてみました。

 

f:id:misumi-tomo:20190414201900j:plain

 

ぷるぷるしているので、お肌につけるのが楽しみです。

これお肌につけたら絶対完璧!なんて思いました。

 

f:id:misumi-tomo:20190414205247j:plain

 

保湿力バツグンです。もはや自分の肌じゃないみたい。

1回試しただけでオルビスユーのすごさを知りました。

7日分あって、1000円で試せる。これは超おすすめ品ですね。

 

f:id:misumi-tomo:20190414205318j:plain

 

手の甲に塗り込んでみました。細胞のひとつひとつが喜んでいるように感じます。

塗りたてなのでつやつやと輝いていますが、時間が経ってもハリ感は保ったまま。

化粧水と使い合わせることで保湿効果もアップすると思います。

 

公式サイト:オルビスユー

 

最後に

オルビスユーの7日間スキンケアセットを試してみましたが、日に日に肌が明るい印象になっていった気がします。

やはり使い続けることで肌のよみがえりを実感できるのだと思います。

もともと花粉症で(スギの次にヒノキがやってきましたね)この時期はお肌が荒れ気味なのですが、オルビスユーのおかげでお肌の調子を調えることができました。

とくに目の下周辺と眉間の荒れ、鼻下の乾燥を見事に改善してくれました。

30代になって、どの化粧水にしようと迷われている方がいたら、ぜひおすすめしたいです。

お肌自ら美しくなる循環に入り込んで、毎日鏡を見るのが楽しみになると思います。