TOKUSURU YOMIMONO

毎日楽しく、ストレスフリーな生活を目指しています!

Yahoo!検索大賞に選ばれた乃が美の「生」食パンを実食!焼かないでそのままちぎって食べるのがポイント!

f:id:misumi-tomo:20190415144757j:plain

 

テレビで連日取り上げられている乃が美の「生」食パン。

ゴールデンボンバーのブォーカル鬼龍院翔さんもハマってるということで、スタジオで作曲の合間にマイオーブントースター(高そうなやつ)で焼いて食べていましたね。

そんな乃が美の食パンが我が家にやってきました。

 

 

すごい食パンがやってきたぞ

一斤の価格がすごすぎる!

乃が美の食パンはYahoo! 検索大賞2017【食品部門賞】で日本一になるほど有名ですが、未だ食べたことがありませんでした。

今回母の友人(情報通)が新しく横浜市の関内にできたお店でGETしてきてくれました。

こちら1斤432円(税込み)、2斤864円(税込み)で、食パンとしてはぶっ飛び価格になってます。

普段1斤100円台の食パンを食している我が家としては、とてつもない冒険です。

 

f:id:misumi-tomo:20190415145633j:plain

 

ドドーン!2斤入りました!

こんなふうにパンを2斤買うこともないので、すごいインパクトです。

父・母・私の3人で食べきれるかしら。

注意書きみたいなものがついていて、常温での保存は4日間、それ以降は冷凍してくださいとのこと。

いや、冷凍させない。絶対させない。おいしいうちにおいしいまま食べきるぞ!

 

いざ実食!

f:id:misumi-tomo:20190415150229j:plain

 

この乃が美の「生」食パン、「生」がついているのは、オーブントースターで焼かずに食べてもおいしいからです。

「生」が付くものといえば、生チョコとか生キャラメルとかを連想しますが、どれも大ヒット商品ですね。「生」を付けただけでヒットを予感したのではないでしょうか、乃が美さんは。

 

注意書きにある通り、焼かずにそのままちぎって食べてみました。

わぉ!耳がおいしい!柔らかくて、するするっと喉を通っていきます。

テレビでもやってましたが、この柔らかさがシルバー層に大人気で、乃が美の店舗にずらっとできた行列をよく見てみると、やはり年配の方が多いようです。

 

がぶっと一口いただきましたが、まるで「私は耳じゃありませんよ~」と自らの存在を消すように、口の中で溶けていきます。

ちょっと不思議な感覚。こんなパンはじめて食べました。

今まで食べていた食パンって何って感じです。

ただこの乃が美の食パン、欧米の方々には「え、何これ」状態らしいです。

欧米の方々は硬いパンのほうが好きみたい。そもそもパンは主食ではなく、スープに付けたり、野菜やお肉を挟んだりする道具的な役割。

日本のようにパンがメインで、パンだけおいしくいただくという習慣がないみたいです。

 

私もフランスパンのような歯ごたえがある、バリバリしたパンが好きなのですが、でもこうゆうのはこうゆうので好きになっちゃいそうです。

白い部分は耳以上にふわっふわで、甘みがあり、何も付けなくてもおいしいです。

食パン一枚分食べたところで、注意書きに反して、ちょっと焼いてみました。

 

焼いたほうがおいしくない?

f:id:misumi-tomo:20190415151200j:plain

 

焼いてもいいですね。外がカリカリになることで、中の弾力や甘みがいっそう引き立つ感じです。

バターといちごジャムをつけて、ペロリと1枚食べてしまいました。

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんは高そうなバターを付けてニコニコしながら食べていたのを思い出しました。確かスチーム式のオーブントースターで、外がカリカリに焼けるらしいです。

パンにこだわるなら、オーブントースターにもこだわりたいですね。うちのはたぶん1980円くらいの最低ランクのものを使ってます。でもおいしく焼けましたけどね。

 

家族3人で3日でぜんぶ食べきりました。

ごちそうさまでした!

このパンを提供している「乃が美」ですが、全国に店舗を構えています。

私が住んでいる横浜市では関内(中区常盤町)に店舗があります。

ご興味のある方は、乃が美の公式ホームページをチェックしてみてください。

 

nogaminopan.com